夢は見るもの、掴むもの。

日本の未来を担う子どもたちに、オトナはどんなメッセージを残せるのだろう?

時に真っ向から熱い瞳で叫び、
時に背中で生き様を語る大仁田厚。
こんな生き方があってもいいんだよ。
レールから外れても大丈夫だよ。
やりたいことを胸いっぱいやればいいんだよ。
そこには優しいメッセージが込められています。

12FullSizeRender   IMG_4784 1436009136607

 

夢叶プロジェクト 始動!

大仁田厚は敗血症により危篤状態になり、奇跡的に生還しました。
確率は30%ほどだったという生還を果たした大仁田は、考えます。

「自分は何かをするために、まだ生きなくてはならない。」

その「何か」を探す大仁田は、自分の生まれたこの日本の未来のために、
自分ができることを考えます。

そうして2015年より始まったのが、

『夢叶プロジェクト』

夢叶PJ対象グッズの一部を、日本のこどもたちの未来のために、
寄付または活用する活動です。

 

★夢叶プロジェクト 対象 オフィシャルグッズ★

☆ ファイヤーTシャツ

☆ 聖水タンブラー

 

 

 

IMG_3931 IMG_4224